FC2ブログ

ビリョクな魅力♡

麗しき人となるべく、魅力的美女を夢見て、30代に思うこと、感じることを綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言葉遣いは心遣いからの面白話

本日のビックリメール。そのまま引用。


全く面識のない超大手企業の社員から。。。



「週明け朝イチで得意先に提案するので、本日なる早で頂けますと幸いです。こちらの依頼も後程するかもです。」


なぬー!!!なんだこの言葉遣いは!!!!

朝イチだと? なる早だと? するかもです、だと?


いったい、どういう教育をされているのー!!

最近電話で話をしていても、

自分の上司に取り次ぐ際に、

「○○部長は席をはずしていらっしゃいます」

と、身内に敬語を使っている方が非常に多い。

そしてとても耳につきます。 これは歳のせい??


非常に残念。

彼らも残念だけど、彼の周りにいる職場の先輩は、こういう言葉遣いを黙認しているのか?

きっと、最初に型だけの教育は受けているんだろう。

新入社員研修とか言って、ね。

でもOJTが大切なんだよ。

周りの人々は忙しく、部下のマナーまで気を配れない状況なのかもしれない。

でも、よくない、絶対に良くないと思う。

そもそも、社会に入る前の、学校や家庭では、そういうことはおざなりなんだろうな。。

本来、少しだけでも社会人になるまえにこういう基本的なことは身につける教育が必要なんだと思う。

彼らが、部下を持った時に、何も気づかない人になるんだろうか。。

ハア。。。実に残念であーる。。。

そんなことを考えているうちに、言葉遣いで思い出したことがある。

私の以前の職場にも、いた。

もう、時効だから、都市伝説にもなっているかもしれない話だから、たまには暴露してしまおう。(笑)

ここからは、ある意味で笑い話です。

飛行機の中。

その日は満席。

初々しさ溢れる、新人ちゃんの話。

航行中に、あるお客様から、その新人ちゃんは、呼びとめられた。

「すみません、臭いがきつくてどうにかしてもらえませんか?」

お客様は、非常に不快感をあらわにしていた。

「 あの人の足が臭くて、どうにかしてほしい、靴を履くように言ってください! 」

そう、近隣にいらっしゃる男性のお客様の、足が臭い、というご意見。。。


お客様からのこのご意見に困った新人ちゃん。

さて、該当の足が匂うお客様に、どう対応したらいいのか?

考え抜いて、いかに失礼にならないように、丁寧な言葉で状況を伝えようかと、考えたのでしょう。

そのお客様のところへ行き、

「 あのー、お客様、大変恐れ入りますが、お足もとがお臭う(おくそう)ございます。。。」

この言葉を放ったあと、どうなったかは言うまでもありません。。(ToT)/~~~


今や笑い話ですが、皆さんだったら、こういう時どう対応しますか?

足が臭いからと搭乗拒否もできませんし、靴を脱ぐの自由ですしね。。

また、要求があったお客様の気分を更に害するようなこともできません、、、

あちらをたてれば、こちらが立たず、といった状況。

今でも、私だったらどうするか、大変悩みます。

しかし、お足もとがお臭うございます、とは言わないだろうな。(笑)















スポンサーサイト

| 心のささやき | 22:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://minamitosena.blog79.fc2.com/tb.php/217-f30fd97b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。