FC2ブログ

ビリョクな魅力♡

麗しき人となるべく、魅力的美女を夢見て、30代に思うこと、感じることを綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サヨナライツカ


  サヨナライツカ  -辻 仁成-


 
  いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない

  孤独はもっとも裏切ることのない友人の一人だと思うほうがよい


  愛に怯える前に、傘を買っておく必要がある


  どんなに愛されても幸福を信じてはならない

  どんなに愛しても決して愛しすぎてはならない


  愛なんか季節のようなもの

  ただ巡って人生を彩りあきさせないだけのもの


  愛なんて口にした瞬間、消えてしまう氷のカケラ



  サヨナライツカ


 
  永遠の幸福なんてないように

  永遠の不幸もない


  いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる

 
  人間は死ぬとき、愛されたことを思い出す人と

  愛したことを思い出す人にわかれる



  私はきっと愛したことを思い出す




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SNSで友達が呟いていた辻仁成氏の「サヨナライツカ」の詩。

初めて目にして、何とも言えないせつなさを感じた。

私は、原作も映画もみたことがないけれど、とても素敵な詩。

諸行無常、万物は移いゆく。

だからこそ、この一瞬一瞬を大切に、家族や、恋人や、友達と、大切な人達と生きたい。


この詩に共感する反面、そうじゃない、幸福や愛は永遠でしょ、と信じている自分もいる。

あまりに、もののあはれな情緒感はあまり好きではない。

でも、素敵な詩だとも深く思う。



私は、死ぬ時、愛したことや愛されたことではなく、


愛し合ったことを思い出したい。
スポンサーサイト

| ポエムチック | 12:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無題

つづくよ、きっと。ずっと。

| K | 2012/08/13 10:35 | URL | ≫ EDIT

そうですよね

幸福や愛は永遠に続くと、信じています、やっぱり。(笑)

でも、純粋にこの詩は素敵ですね。グッときちゃいます。

| Mihiro | 2012/08/14 10:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://minamitosena.blog79.fc2.com/tb.php/186-673d6655

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。