FC2ブログ

ビリョクな魅力♡

麗しき人となるべく、魅力的美女を夢見て、30代に思うこと、感じることを綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いなかっぺ大将

やりたいこと、すべき事がたくさんあって、寝たくない&健康でありたい。

神様にお願できるなら、一生寝なくても、健康に生きていける身体がほしいです。

心はすくすく健康なのに、身体は不調。

仕事をしていると元気なのに、家に帰って休むと発熱するというここのところのわたしの身体。

呼吸も息苦しくつらい、、多分、この何とも言えない東京の暑さのせい、と判断。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと数年で、東京での暮らしが、自分の人生の半分になることに気付いた。

田舎暮らしと都会暮らしが半々。

だけど、東京の生活は、なれないことだらけ。

電車や地下鉄には慣れたけど、未だにバスの乗り方には、恥ずかしながら、戸惑う。

車社会では、バスに乗ることはめったにないので、いつもドキドキしてしまう、、

そして、

いなかっぺ大将の私には、東京の夏は何年たっても、慣れず、厳しい。

独特なコンクリートの下から、ビルの谷間から、ムンムンくる蒸し暑さ、熱風。

気持ちが悪くなる。



人工的に作られた、コンクリートの建物やアスファルトの道が、土と緑の生い茂る木になればいいのに、、

なんて思ったりしてしまう。

人ゴミも満員電車も嫌い。特にこのシーズン。

このコンクリートの街から抜け出したい衝動に駆られる。


八重山の一面に広がる入道雲が高層ビル群に見えるほどのパノラマ景色が恋しい。


もしくは地元で、セミやカエルの声を聞きながら、緑の空気をいっぱい吸いながら、仕事したい。

素足で畑に入って、土いじりも久々にしたいなァ。。


以前、小浜島で知り合った漁師のおじいが、

東京に来ると、気持ち悪くなって、泊りの予定を取りやめてすぐに帰ってきてしまうと言っていたのを思い出す。

小浜では、信号機がない。

そんな道路を「俺の道だー」といって、どうどうと歩けるが、内地の都会ではそうはいかない。

自分の進みたい方向にも進めないさ~。と。

あたりまえだけど(笑)。とてもわかる気がする。


自転車で風を切って走り抜ける、

青々とした、田んぼのあぜ道が、恋しくてたまらない、今夜。


いくらでも蚊に刺されてもいい!w

いなかっぺは、いくつになってもいなかっぺだなー。

スポンサーサイト

| 感じること | 01:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無題

私は生まれてずっと東京ですが、やはり都会はおかしな場所ですよ。

普段は気付かないけど、八重山から帰って来た時のあのめまいがするような感覚・・・。
色とりどり、キラキラしてたりするけど、なんか灰色の空気・・・って感じ。

足元の大地をアスファルトで塞ぎ、
空をコンクリートで切り取って小さくして、
人が自然と触れることで得られるパワーを
敢えて拒否してるかのよう。

住みやすいかもしれないけど、
人間らしくは生きにくいかもですね・・・。

| ちぇろすけ | 2012/07/11 23:46 | URL |

無題

ちぇろすけさん

やいまと比較すると全く違いますね~。

本来の人間という動物の環境には、あまり好ましくない場所、とうきょう。

でも便利なんですよねー。。

わかります(-.-)

| Mihiro | 2012/07/12 10:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://minamitosena.blog79.fc2.com/tb.php/176-84d3d384

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。