ビリョクな魅力♡

麗しき人となるべく、魅力的美女を夢見て、30代に思うこと、感じることを綴ります。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファスティングの結果

GWのファスティング(断食)施設入所結果です。

3泊4日で行ってきました。

最初、誘惑に勝てるのか、空腹で倒れるんじゃないかと心配していましたが

なんてことはない。

思いのほか、苦痛はありませんでした。

もちろんお腹はすくのですが、食べたいという欲求がそこまでわかず、、、

酵母ジュース1本と水だけでも

約2時間の山登りをしたり、スパでサウナに入っても大丈夫


内臓を休めるって、すごく気持ちがいいものです

しかも、頭もスッキリ

アルコールが入らない翌日の寝起きも

最高に気持ちがいいもの

ぐっすりと眠れたし

最終日は、帰りたくない衝動に。

さてさて、結果ですが

約1日半の断食、そして1日半の捕食期間でも

副産物として、体重はマイナス2キロ、ウエストマイナス2センチ減 

問題はこれから

日常生活の食習慣をどう変えていくのか、

これが重要なんですよね~

せっかく体をリセットしたので

健康を維持したいです。
スポンサーサイト

| センスアップ・魅力について | 09:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カラーセラピー

知人に、自称、カラーセラピストと名乗る人がいる。

本当かどうかは分からないけど、何でもかんでもそっちの方向に会話が進んでいく方。

以前、メイクのノリがが悪いとぼやいたところ、

ピンク色の布を顔にかぶせて眠ると、肌の調子が良くなりますよ!

とアドバイスをいただいた。

その時は、顔に布をかぶせて眠るなんて、

遺体じゃあるまいし、、、なんて、実行する気もありませんでしたが。。

最近、風水も色が運気を決める重要な要素だと言われているということを知って、

最近の肌の調子の悪さに、

ちょっと、布をかぶって寝てみようかと、

本気で思っている、今日この頃。。。

| センスアップ・魅力について | 22:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美人は魅力的といえるのか?

オランダ、マウリッツハイス美術展がいよいよ日本にやってきましたね。

私は、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」がとても好きです。 あの瞳で見つめられると、ドキドキしてしまいます。

開催している間に絶対に足を運ばなくては!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういった絵画でも美人を描くときというのは、黄金比とかシンメトリー(左右対称)が美しさの基準とされているところもありますね。

今日は、美しさと魅力について、思うことです。



リアルな人間の顔の造形、世の中で、これぞ美人だ!という顔ってどんな顔でしょうか。


ある実験で、一般的に美人と言われる顔というのは、いろんな人の顔を掛け合わせた

「平均顔」であるといわれているのを以前聞いたことがあります。

時代によって、「美人」の定義も異なってくるわけですが、その時代時代の標準顔がいわゆる、

美人と称される顔とのことです。

そして、その顔は、左右対称、つまりシンメトリーであればあるほど美しいそうです。

造形学でも左右対称に作られたデザインは美しいとされています。

人間の顔にあてはめても、左右対称は美しいデザインと認知されます。

確かに、シンメトリーであるものは本能的に美を感知するといわれていますよね。


ただ、これが本当だとするなら、美人は、印象が少ないということになるような気がします。


皆の平均的な顔であり、かつ、シンメトリーである顔が、美しい顔。

しかし、美しい顔は、平均顔であるがために、印象が薄い。と思います。


この段階では、魅力的な顔とはいえないのではないでしょうか?


魅力的な顔というのは、相手を惹きつけて離さない状況であるとすれば、

それは、印象度が高い、印象に残る顔である、と言えると捉えることができます。


ひょっとするとだけれど、アシンメントリー(左右非対称)の顔の方が、魅力美人顔に近いのかもしれません。

アシンメトリーになることで、個性的であり、インパクトも与えられる気がします。。。

つまり、好印象に残る顔になるということです。


マリリンが、口元に大きなほくろがあったのも、綾瀬はるかや、前田あつこの顔が左右ちぐはぐなのも、

大きな魅力となる、アシンメトリーだから。 そして、これが、好印象をのこすインパクトのある顔になる要素かもしれません。


右から見た顔と左から見た顔で、印象が異なる様な、アシンメトリーさは、

見る人の心を揺さぶる要素になるのではないでしょうか。

それが、人を惹きつけ、魅力を感じさせる一つの要素になるような気がします。


結論、

美人顔は平均顔、シンメトリーの傾向が強いが印象は薄く、人を引き付ける魅力にはつながりにくい。

美人だからといって、魅力的かどうかは別。

魅力的な顔は、好印象を残す顔。 シンメトリーよりアシンメトリーの方が魅力的、、、かもしれない。






















| センスアップ・魅力について | 01:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性らしいしぐさ、立ち居振る舞い研究 1

ブログのテーマからずっと離れておりましたので、ここらで、魅力向上について語りましょう。

エアラインやその他サービス産業、ホスピタリティ産業を目指す方を対象に、長年、印象や振る舞いについて微力ながらお伝えしてきた内容の健忘録。

接遇、対人接触の大原則です。

また、主に女性らしいしぐさの観点からですw


実際に私が日々できているかは別です(笑)。心がけてはおりますが。ははは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

物事の事象や物体には、陰と陽があります。 表と裏、光と闇などなど、、

そして、人間の身体にもこの、陰と陽があります。

例えば、身体の前面は陽、背面は陰といった感じです。

印象を良くみえるのは、勿論、陽の部分です。

つまり、前面。 前面には、目、鼻、口といった、顔があります。

首には首筋が、バストもありますね、お腹、膝もあります。

人と対面をするときは、この陽の部分を正対する状態で接することが大原則です。

では、正対とはどういうことなのか。

正対とは、相手の顔と自分の顔そして、首から下が真正面に対面していることをいいます。

相手の瞳を見て、黒目が真ん中に写っている状態です。

これが正対の基本です。

さて、手の甲は陽でしょうか、陰でしょうか。

正解は、手の甲は陰、手のひらは陽です。

ということは、手のひらを相手に見せたほうが、印象が良い時があるということ。

例えば普段の仕草の中で、笑う時、口を押さえたりしますよね。

その時、手の甲を相手に見せていませんか??

それよりも、少しだけその手をかしげて、手のひらを見せるように口もとに持っていくと、ぐっと女性らしさが増します。

(あまりにも、手の平を見せすぎると、わざとらしく、オホホな感じになってしまうので、注意(笑)!)


さて、次は、爪を見せて!と言われた時、手の甲を相手に見せて、パーの形で差し出していること、ありませんか?

それよりも、手のひらを見せて、指の部分だけ折り曲げる形で、指をそろえて爪を見せることで、これも女性らしさアップです!


腕はどうでしょう。

歩くときに腕の内側を見せるようにして歩くと、よりエレガントです。

スーパーモデルのファッションショーをチェックしてみてください。

皆さん、必ず、腕の内側が見えるようにしてウォーキングをしています。


この腕の内側を見せるというものの応用編が、うで時計を見るしぐさです。

女性の皆さん、時計のフェイスは、是非、内側にむくように装着してくださいね♪


時間を見るときに、自然と、陽の部分、つまり腕の内側を相手に見せるしぐさになります。

また、フェイスとを傷つけないという点でもメリットがあります。


男性であれば、腕時計は、陰にフェイスが来る方が、男性らしいしぐさになります。


車に乗る時、車道に背中を見せて、頭から車に入っていませんか?

誰が見ているのか、わかりません。

ここでも、陽の部分を意識して、車道側に正対した形で、お尻から、車に入りましょう。

足はそろえて、最後に車内へ。


これだけの仕草改善でも、女性らしい好印象を与えられるかと思います。


今日はこれで終わりです♪





| センスアップ・魅力について | 00:23 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ナルシストも過度になると危険!?

自分を愛する気持ちは、とても大切ですよね。

まずは自分自身のことが好きでなければ、他人を好きになることも、愛することもできない。

しかしながら、時に、この人どれだけ、自分向き嗜好なんだ!?

と思う方々もたくさんいらっしゃいますね。

お話しをしていても、自分のことばかり、ですとか。


最近、特に、人と話をしたり、その人の行動や対応を見ているときに、注目・称賛欲求が強い人がいらっしゃるなァ。

思うことがあります。 自分中心、自分好き、他人がなかなか目に入らないといった行動や言動。

そういう時は、その相手に対して、

全くジコチューで自分本位で嫌ね!嫌な性格!

なんて思ってしまうかもしれません。



しかし、、、、

嫌になるまえにちょっと待ってください、と自分に私自身も言い聞かせます。


数年前に大学で心理学を専攻していた時に、課題テーマにした内容。


自己愛性パーソナリティ障害というもの。 

いわゆるナルシズム傾向が極端にが強くなったものです。

ナルシズムが強くなりすぎると、他人の気持ちに構わなくなり、家庭や職場での生活にトラブルを与えることも。

この障害は、いろんな研究結果を見ても、比較的男性に多いといわれています。

そもそも、男性の方が「ナルシスト」が多いといわれていますからそこから考えても、

障害まで発展する割合は当然ながら高いと言えます。

その特徴が以下。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚。

2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3. 自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人たちにしか理解されない。
  
  または関係があるべきだ、と信じている。

4. 過剰な賞賛を求める。

5. 特権意識。つまり特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由無く期待する。

6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない。またはそれに気づこうとしない。

8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 

9. 尊大で傲慢な行動、または態度。


だそうです。


そして以下が自己愛性チェックです。


5つ以上に該当がある場合は、診断基準に当てはまる可能性が。



1)自分には、世間の人が気づいていない才能や優れた点があると思う。

2)大成功をして有名になったり、理想の恋人と出会うことを夢見ている。

3)自分は人と違ったところがあり、特別な人間だと思う。

4)周囲からの賞賛が、何よりも励みになる。

5)多少の無理でも、自分の望むことは、たいてい聞いてもらえることが多かった。

6)ほしいものを手に入れるためなら、他の人を利用したり、うまく言いくるめるくらいの自信はある。

7)自分勝手で思いやりがないところがある。

8)友人や知り合いの幸せを見ると、内心妬ましくなることがある。

9)態度が大きいとか、プライドが高いと思われている。



どうでしょうか。。。


またこの手の特徴のある方が身近にいた場合、の接し方は、、

・相手の嫌な側面のことは一旦問題にせず、賞賛してあげる。
 そうやって認めてもらい、その上で相手の偉大さを傷つけないように助言してあげると耳を貸す。

・自己愛性パーソナリティの人を動かすには義務や道理を説くより、不安や嫉妬心、功名心を刺激する。

・自己愛性パーソナリティの人は基本的に小心で、嫉妬深く、負けん気が強いので、さりげなく行動しなかった場 合に生じる、不利益な事態に触れたり、競争心をつつくだけで、有効な動機付けとなる。

パーソナリティ障害―いかに接し、どう克服するか (PHP新書) から抜粋させていただいております


どうですか、あーいるいる!と思う方も多いかと思います。

今までは、性格の問題だと思っていたのが、実は障害であることもあり得ると捉えると、

すこしだけこのような特性を持つ方との接し方も、変わってくるのではないでしょうか。

≫ Read More

| センスアップ・魅力について | 22:43 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。